スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まずは基本操作から。

エクセル Excel 2010の基本操作
まずは基本中の基本。操作方法を覚えましょう。

まずはセルの移動から。
現在[C3]が選択(クリック)された状態です。ここでキーボードの[Enter]キーの下の方にあるカーソル(矢印)キーをクリックしてみましょう。これにより、アクティブセルの移動が行えます。ちなみに[Enter]キーで下のセルへ。キーボード左にある[Tab]キーで右のセルへ移動できますが、これは入力の時に関わってくる移動方法なので、またその機会に。今回はとりあえずカーソルキーです。
エクセル Excel 2010の基本操作

画面左下に並んでいる[Sheet1][Sheet][Sheet3]のタブ。クリックすることにより、シートの切り替えが出来ます。
エクセル Excel 2010の基本操作

シートのタブ、ネームの部分をダブルクリックしてみてください。
下の写真のような状態になるか、ネームの左端に|のカーソルが来た状態になると思います。
エクセル Excel 2010の基本操作

この状態で文字を入力すれば、以下のようにシート名を書き換えられます。
エクセル Excel 2010の基本操作

シートタブの右端にあるボタンをクリックしてみてください。ファイル内のシートを増やすことが出来ます。
エクセル Excel 2010の基本操作

画面右端と右下にあるバー。これをスクロールバーと呼びます。これをクリックした状態でドラッグする(移動させる)とシートを上下、左右に動かすことが可能です。
エクセル Excel 2010の基本操作

画面右下にあるのがズームバー。[+][-]を押すか、中央のポッチをスライドさせることにより、シートの拡大縮小が出来ます。
エクセル Excel 2010の基本操作

190%で以下のようなカンジになります。
エクセル Excel 2010の基本操作

ここまでがエクセル2010での基本操作です。
次回は『データの入力と修正』です。それではまた。

▼どれかひとつでもクリックよろしくです!

FC2ブログランキングにほんブログ村 資格ブログへ人気ブログランキングへ PVランキング学びノンセクション

テーマ:エクセル - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/05/04(金) 10:10:40|
  2. 初級編
  3. | コメント:1
<<申し訳ない>< | ホーム | 【オススメ】エクセル関連書籍まとめ>>

コメント

こんにちは。ランキングから参りました。

とても役にたちました。

お役立ち情報をありがとうございます。

応援ポチっ
  1. 2012/10/19(金) 05:56:59 |
  2. URL |
  3. hiro #a5QElO.U
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。